名古屋の 占い+αのスクール グロリオーサです。

2018年2月20日 19時~ 2時間


カバラの「生命の木」 セフィラーとパスの意味
~タロットと占星術との関連で学ぶ~
生命の樹5回告知用文字入れ日付あり第一回


講師:伊泉龍一 先生
料金:8000円 
(事前お振込みをお願いしております。やむなく当日お支払いの方は8500円となります。ご了承ください)
場所:名古屋市中区栄3-23-11 モリシマビル5F セミナールーム
 
全5回講座 3月13日 4月10日 5月15日 6月12日 19時~ 2H
 
今回は 第1回 2月20日(火)19時~ 2H 8000円 のお申込み受付です。

最低開講人数がございます。ご了承ください。
 2018年2月16日以降のキャンセルは、キャンセル料をいただくことがあります。ご了承ください。


>>>2018年2月20日 19時~お申込み<<<



生命の木って何!?⇒名古屋で開催 講師:伊泉龍一先生 「カバラの「生命の木」 セフィラーとパスの意味」


DSC_2938New
講師:伊泉龍一先生
占い・精神世界研究家。 
タロット・カード、ヌメロロジー(数秘術)、占星術、手相術、ルーンなどをはじめとして欧米の多数の占いを紹介していらっしゃいます。
朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師としても活躍中で、先生の講座はキャンセル待ちになることも多いのだそうです。


著書:
『タロット大全 歴史から図像まで』(紀伊國屋書店)
『数秘術の世界』(共著、駒草出版)、『西洋手相術の世界』(共著、同)
『完全マスタータロット占術大全』(説話社)
訳書
レイチェル・ポラック著『タロットの書――叡智の78の段階』(株式会社フォーチュナ)
ジョアン・バニング著『ラーニング・ザ・タロット』(駒草出版)
ジリアン・ケンプ著『ラブ・マジック・ブック』
『フォーチュン・テリング・ブック』(同)
 
 などがあります。

先生の著書、訳書を一部掲載させていただきます。







しかし、「生命の木」って西洋占星術やタロットの背後にさらっと居るのは解ったのですが
占いを知らない人は全然わからないのではないかと思って比良井先生に質問してみたところ

漫画を描いていただきました。
漫画ありがとうございます。


新規ドキュメント_364文字入れ



「この世の中がどのような形でできているのか」
ということを知るということなのですね。

心理学やスピリチュアルと併せたりして生命の木を使ってセッションが行われている、ということは

「生命の木」は
様々な角度で汎用性の高い考え方
であり
それを学ぶことが出来る講座

ということなのですね!


なんだか面白そうですね!


>>>2018年2月20日 19時~お申込み<<<




今回はお声をいただいて全5回講座

第1回目の募集となります。


是非お気軽にご参加ください。


>>>2018年2月20日 19時~お申込み<<<


最低開講人数がございます。ご了承ください。
 2018年2月16日以降のキャンセルは、キャンセル料をいただくことがあります。ご了承ください。






占い+αのスクール グロリオーサ
占い+αのスクール グロリオーサ | Facebookページも宣伝