占い+αのスクール グロリオーサ

名古屋で占い講座、+αとなる講座を開催していくスクールです

占い初心者から、既に占い師をされている方までが楽しんでそれぞれのベレルに応じた講座を受講できるよう、充実させていきます。
また、占いに限らず占いのお仕事に関連するものは講座として扱いたい想いが「+α」です。

タグ:比良井しほり

2017年9月9日 14時~
Element Card ~silver~ 初級 講座
講師:比良井 しほり 先生
EC_S初級文字入り

料金:5000円(事前お振込みの値段です)

※カードをお持ちでない方は当日貸出可能です。
 また、当日お買い求めも可能なので(silver、goldセットで3000円です)使用してから買われるかを決めていただいても大丈夫です。


2時間で新しい占いを簡単に1つマスターするということで
カードそのものは、北は北海道から南は九州までお嫁に旅立っているとのことです。

>>>詳細記事<<<


比良井先生が色々悩まれた結果、それまでの占い研究の知識を活かして発案し
素敵な絵かきさんに巡り合われて製作に至ったというカードです。

カードは
silver
gold
と二種類ですが、今回は片方のsilverとのことです。

でも・・・2時間で占いをできるようになるってどういうことなんでしょうね?

比良井先生に質問をすると
「silver片方だけでも、話し方の確立はしなくてはならないけれど初心者さんがきちんと初級を理解することが出来たら、鑑定で500円から1000円くらいとっても問題がないレベル

更にプロの方でいらしたら2000円まで出来るんじゃないかなぁ?


とのことでした。


あっという間に元が取れるお値段設定ですね!


そんなこと、本当に出来るんですか?
だって2時間ですよ?
映画一本見ている間に、占いが1つ出来るようになるということですよね?

占いをまったく知らない私でも、「占いを覚えるのは大変そうだ」と思っていたので質問をしたのですが

漫画を描いてくださいました。


新規ドキュメント_295


つまり


たった5枚を
みっちり2時間で覚える
だからこそ、すぐに占える

ということなんですね!?

ご興味が沸いた方は是非チェックをしてみてください!

切り取り

伊泉龍一先生の漫画が届きました。




生命の樹1回講座
『カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する』を開催します

詳細記事は→『カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する』 



伊泉龍一先生(運命の世界)のお人柄も併せて伝わった方が面白いんじゃないの?


という比良井先生(比良井しほり☆占いの館)の意向から、彼女が描いた漫画を掲載していきます。



「こういう漫画とか、伊泉先生的に、いいんですか? 本当に……」

「雑に確認とってあるから、大丈夫です。グロリオーサさんには迷惑はかからないはず」


「はず」ってところ、気になるんですけど……


新規ドキュメント_237


比良井先生のコメントによると
「なんか考えることに入ると、解りやすく固まる仕様をどこかでお持ちの様です」

「講座の最中も大枠を決めておいて、話しながら受講者さんの様子をみたりしながら
時に少し考えて、頭の中で組み立てて話をしていく人なので
講座中もこんな姿が見られるのかもしれません」



とのことでした。


比良井先生とお話をしていた時に彼女が熱く語ってくれたのですが

講座のやり方は様々あって、それこそ完璧なテキストがあってそれをただ読み上げるだけっていうものもあったりする。
講師によっては、与えられたテキストを読み上げてテキストにそって話をするものも、これは占いに限らずあるんだけど
それって、音楽で言うなら会場行ってテープ聞いているみたいなもので
テキストがあろうがなかろうが、その場で様子を見ながら組み立てていくものは、ライブなんだ。

ライブだったら同じ曲聞いたって、会場と参加者と、演者との感じは毎回違う。

これは講座もまったく同じ。

伊泉先生の講座はその場で組立てて話すことも多いからこそ、ライブ感がある


「私はまだそこらへん下手くそなんだろうなと思うんだけどね。頑張ります」
と、言っていたのが印象的でした。




ライブな講座を、一緒に作ってみませんか?




お気軽に、お友達とお誘い合わせの上楽しくご参加くださいね。



 
 『カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する』を開催

詳細記事は→『カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する』 





2017年7月23日14時~ 伊泉龍一先生による カバラ「生命の樹」入門講座
生命の樹告知用文字入りロゴ入り
 気になった方!
胸に刺さった方!
または「思想・哲学」という言葉を聞くと勝手にヨダレが出るんだ! という方!
ちょっと覗いてみてください!
2017年7月23日14時~ 伊泉龍一先生による カバラ「生命の樹」入門講座








 

 

なんだか昼中は暑くなってきましたね。
 

講師:伊泉龍一先生です。


DSC_0019
(撮影:比良井しほり先生 撮影機材:Nikon D50) 
(ちなみに、「撮影機材も書いて」というのは、比良井先生の拘りみたいです。
もし、中古でも買おうと思われている方がいらしたら、何かの参考になればいいと思っていらっしゃるみたいですね・・・)



5月より
IMG_7596n比良井しほり先生

比良井しほり先生の「タロット個別講座」が開催されていきます。
比良井しほり先生のご紹介 
 
基本的には開講して、何人かで・・・と思っていたのですが、
お客様の方から

個別がいいです!

という強く熱いご要望がありまして・・・比良井先生に確認したところ


「日程が合いそうならいいですよ」


ということで・・・

比良井しほり先生のタロットは全8回講座になるのですが
個別ですと、現在のところは 1回3万円×8回となります。

また、22枚だけみっちり個別の講座希望のお客様もおみえになりまして、
そちらは1回3万円×3回 講座。

という形になっております。


最初は「個別を強く切望する」理由が・・・スクール運営サイドながらまったくわからず・・・
Element Card講座の個別を切望された時もそうでしたが・・・
理由をそれとなくお聞きしたところ


「自分の理解度に併せて進んでもらえる」
「質問があっても、他の人が居るとなんだかうまく質問出来ない時があって、自分の中でうまく進めない」


確かに・・・マンツーの良さって「ペースを併せてもらえる」っていうのはありますよね。
どんなに根本的な質問でも、他の受講者さんが居るよりはしやすくなります。

比良井先生に確認をとったところ

「ああ、なるほど。そうかぁ。面白いねぇ・・・そういうことも確かにあるよねぇ!」

あ、うん・・・。



更に続けて、彼女らしい反応が返ってきました。


個別も、オープン告知講座も、メリットとデメリットがあるんだねぇ

比良井先生が紙にさらさら書いてくれたので、掲載しますね。

個別講座メリット
・時間数は限られるものの、理解度は併せて進行してもらえる
・質問がしやすい
・日程さえ合えば、受講可能

個別講座デメリット
・値段がオープン講座に対して高額になる
・他の受講者の意見が聞けない

オープン講座のメリット
・他の受講者の意見が聞ける
・個別講座より安価になる

オープン講座のデメリット
・自分の理解度に併せた進行ではない
・他の受講者さんの兼ね合いで質問できない時がある
・オープン講座が開催されなければ、待たなくてはならない


とはいえ、比良井先生と話し合ったところ
これからも個別の講座を推していくことはないけれど、「どうしても個別がいいんだ!」という人には
講師の先生の状況(住んでいる地域・・・県外かどうかも併せて)や考え方と、日程との兼ね合いで、要相談。
という形をとるのはどうだろうか?


ということに至りました。



ただ、ここで、比良井先生にはフワッと話を振られたのですが・・・
おっしゃることはわかります。
そして、お客様にもきっとそれは優しく嬉しい。
ただ、色々考えることも出てくるので、そこはまた・・・もう少し練りこんでからという形で・・・
「宿題」

になりました。 







2017年7月23日14時~ 伊泉龍一先生による カバラ「生命の樹」入門講座 開催します!
生命の樹告知用文字入りロゴ入り
 気になった方!
胸に刺さった方!
または「思想・哲学」という言葉を聞くと勝手にヨダレが出るんだ! という方!(←これは比良井先生が書けって言ったの・・・)
ちょっと覗いてみてください!
2017年7月23日14時~ 伊泉龍一先生による カバラ「生命の樹」入門講座 開催します!






 

 

2017年7月23日(日) 14時~ 2H


を開催するのですが、

比良井しほり先生から告知用(?)の漫画が届いています。
比良井先生のブログ→比良井しほり☆占いの館 


「いいんですか? これ……」

比良井先生「あ、多分……大丈夫です。こういうことしますよって確認は事前に……。前回もこんな感じだったし」

「ホントに? だってすごい先生なんでしょ?」

比良井先生「すごい先生です。けど、気さくな先生だし、それとこれとは別なんで、大丈夫です」


ってなことで

先生のお人柄が伝わるエピソード漫画届きました。


HaEPddT3UR1UELE5fE3hFCJf




あ。

ちなみに。

比良井先生、曰く


「スケジュールは入っていたのだろうけれど、それは先生の頭に全て入っておらず、ちょっと質問してみた感じなんだとは思うけれども、ご紹介した私としては立場的に一瞬背筋が凍ったので、衝撃を受けた表情そのもので圧をかけてみた感じです」


あ、ありがとうございます……

って……


何しとるんすか。




まぁ……ね。


真面目なところはキチンと真面目に。
けれど変に肩肘張っていくのも、疲れてしまいますよね。


リラックスして
笑って

そして、真面目に勉強もする。


ブログで書くのは初めてですが、グロリオーサのロゴ、ご覧になられていますか?

gloriosa02-irareのnew

 
HPで意味を書かせていただいていますが……

グロリオーサは実は百合科の花の一つなんです。

GloriosaのGを紅くしたのは、グロリオーサは咲いた姿から炎のようだと例えられることもあり、「やるぞ!」という情熱を示す色としてあしらいました

伊泉龍一先生がなさる「カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する」で、ハートにポッと小さく火が付いた方。
気になるなぁ……なんてものも、ポッと灯りが心に灯っているのでしょう。


だから、GloriosaのGは紅い。
みなさんの心に灯った……きっと大小はあるでしょうが、炎の色です。


他の文字色がオレンジにしてあるのは、情熱だけで無理をすれば疲れてしまいますから、プロセスはワクワクしたい。

そういった意味でオレンジをつけさせていただいています。


こういう漫画も、「面白いなぁ」「なんだ、楽しいなぁ」そんなワクワク感。
比良井先生は運営手伝いに来てくれるのですが、現段階では彼女は
「一眼レフ構えて講座している動く被写体を狙って抜こうと思っていますが、まだど素人です」

と、よくわからないことをキリッとした表情で仰っていました。


座学って緊張します。
座学ってかったるい時があったりします。

勉強が面白い! 人はもちろん。
その場の空気で緊張して欲しくない想いを強く持っています。

「やるぞ!」という気持ちでスタートし、ワクワクと学びながら、登ったその先のクラウンを是非手にしてください。 


気になる方は→「カバラの「生命の樹」入門――タロット&占星術との関連から理解する」 



 
2017年7月23日(日) 14時~ 2時間
料金:6000円
(注意:事前のお支払いをお願いしております。当日支払いをやむなくご希望される場合は6500円をいただきます)

開講人数に達さない場合は講座がキャンセルされることがあります。
ご了承ください。

また、7月14日以降のキャンセルは、ご参加費用をいただくことになります
お手数お掛け致しますがご了承ください。







 

↑このページのトップヘ